loader image
女性の心を掴むコツ

女性の心を掴むコツ

過去最短、出会いからひと月半で成婚退会し、3か月後に入籍をした元女性会員Mさんから、

最近マイホームを建て引っ越しをしたという連絡をいただきました。

ご実家の近くにお家を建てたいという夢を叶え、念願の暮らしの中とても幸せそうなMさん。

当時彼女は32歳。入会してから3ヶ月というスピード成婚でした。

たくさんお見合い申込みを頂く中、お相手(ご主人様)に急速に惹かれた決め手は何だったのか…

ポイントを書いてみますね。

 

今回のケースでは、Mさんが結婚生活で一番に望んでいること(=結婚後住みたい場所がある)を

早い段階で察し、それを叶えてあげたいという誠意をすぐに表したことが大きかったようです。

(プロポーズの日には、なんと住宅展示場を見に行ったそうですよ)

デートも、いつも事前にMさんの行きたいところや食べたいものを聞いては、

あれこれ調べてプラン立てをしていました。

会った時には、コスメ好きなMさんのアイシャドーの変化も見逃さず、

「今日の色きれいですね」と言ってくれたそうです。

 

ここです!相手に関心を示すこと、喜ばそうとしてくれること、

これが女性に好感度を抱かせるポイントなんです。

男性って、よく女性に「~してくれない!」と感情的に攻められた後に

「そう思っていたよ」とか「そう考えていたけど」とか、必死に弁解することがありますね。

思いは、その時その時言葉で言ってくれなきゃ伝わりません。

男女は元々の脳が違うので、

“女性とは言葉や態度で表現しないと理解してくれない者”

なのだと覚えちゃいましょう。

そして女性脳というものは、相手をすぐには「好き」にならないものなのです。

先ずは好感を持ってもらうところから。

 

“女性を喜ばせる”なんてハードルが高い!と思う方は、

関心を示すこと”からチャレンジしてみてくださいね。

きっと素敵な笑顔が返ってきますよ。

 

お相手の望んでいることは何すか?」

 ~ magic question~

パートナーが欲しい!

なのに、現状が変わらない・・・

孤独な心を一人で抱えていませんか?

お気軽にご相談くださいね。

心の想いを声に出すことが、

ご縁に近づく最初の一歩です。

一日も早く、あなたにお似合いのパートナーと出逢えるよう

応援させてくださいね^^

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
合わせて読みたいコラム