loader image
【婚活】お見合いが決まる人、決まらない人

【婚活】お見合いが決まる人、決まらない人

お見合いの成立率を左右するもの、

それは何といってもプロフィールの写真コメント文です。

それ以上でも以下でもないかも知れません。

どんなに素晴らしい経歴や趣味等が書かれていても

先ず目に入るのは写真の表情です。

検索していて、写真写りがもったいないなあと感じることが多々あるんです。

写真選びは、決して手も気も抜かないこと!これ重要です。

持っている中から選ぶ方もいますが、プロ撮影が断然よいですよ。

どんなにスマホの技術が良くても

光の当たり方など、一瞬の美はプロの腕に勝るものはありません。

ここはお金をかける価値があります!

 

では、どんな1枚を選んだらよいかというと、

1,顔写りの良い服装  2,自然な表情  3,美しい姿勢

このポイントで選んでみてくださいね。

1,顔写りの良い服装

撮影時に良い表情を引き出すためにも、「何を着るか?」は重要です。

顔写りが良い=印象が良いのです。

女性は基本的に明るい色目がオススメです。

ゆとりがあれば、パーソナルカラー診断を受けられるのもいいですね。

似合う色を纏うことで、表情がよりイキイキしてきます。

スタイルやデザインは、自分が気に入っていて‟らしく”振舞えるものがベター。

無理していつもと違う丈やデザインを選んでしまうと、服に着られてぎこちなくなりそうですね。

男性は、ダーク色なスーツやジャケットの内側で個性を光らせましょう。

ネクタイは爽やかな色柄を選ぶとか、ノーネクタイで明るいTシャツにジャケットを羽織っても素敵です。

ご職業によっては、ノーカラージャケットのほうが‟らしさ”を引き出すこともあります。

新調した服を着るなら、撮影までに2,3回位着てみて着こなしておきましょう。

2,自然な表情

自然な笑顔が一番です。

口を大きく開けて笑う人、微笑の人、はにかみ笑いの人、その人のいつもの笑顔です。

これを捉えた瞬間の写真が最強です。

それを引き出してくれるプロカメラマンを選びましょう。

表情は内面(思考)の表れでもあります。

撮影時はその時間をとにかく楽しむこと。

そして、等身大の自分を愛おしんであげること。

「会いたいな」と感じることは

この人と一緒に、楽しみを共有できるかもしれないという期待を感じること。

ワクワクを想像させる表情が、目に留まる写真です。

3,美しい姿勢

背筋は伸ばして胸を広げましょう。

慣れないと力の入れ方がぎこちなくなるかもしれません。

肩の力は抜いて、頭のてっぺんから上に引っ張られている意識で

おへその下辺りに力を入れてみてください。

どんなポーズでも、以上を基礎にしていればバッチリ!素敵にキマリます。

 

コメント文のポイント

写真で目に留まったら、次はコメント(自己PR)に目が移ります。

仕事に対する思い、性格、好きなこと得意なことなど

人柄が伝わる内容を書くのですが、ここでのポイントはポジティブワードを使うことです。

例えば、自分のことを「わがまま」とか「協調性がない」と思っていたとしたら、

「周りに流されない性格です」と、変換してみるのです。

ネガティブワードで表現すると、自己否定しているように感じますが

短所もポジティブに表現することで、相手に受け入れやすいイメージになります。

長所も短所も、どんな自分も肯定できる人は、お話してみたいなと興味を持たれやすいです。

 

もしあなたが、申し込みをしてもなかなかお見合いが決まらないと感じているならば

掲載プロフィールを見直すこと!ぜひお試しくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
合わせて読みたいコラム